MS ROALD AMUNSEN

探検船:ローアルアムンセン号

2018年に建造予定の耐氷船。

燃料と電気のハイブリッドで運航する最新型のエコシップ。Co2排出量を20%削減、電気だけで30分の航行が可能。極地の自然をほぼ無音で体験できます。スイミングプール、サウナ、各種レストランなど、様々な施設をそろえています。全室アウトサイドキャビン、バルコニーつきのキャビンは全体の50%、ジャクジー付きのスイートキャビンもあり、贅沢な滞在をお楽しみいただけます。

アイスクラス=PC6(1A super同等レベル)


総トン数
全長
乗客定員
デッキ数
ベッド数
20,889トン
140m
500(南極)
11
500(南極)
造船年
全幅
キャビン数
搭載車数
巡航速度
2018年
23.6m
265
0
15ノット
Polar Outside
Arctic superior
Expedition Suite
RJ
RL
 RS 
RR
 TY 
 TT 
 XY 
XT
MF
ME
MD
MC
MB
MA