カサブランカから大西洋横断ブラジルへ17日間

モロッコ最大の町カサブランカから旅はスタートします。

賑やかなリゾートアガディール、荒々しい大自然が残るカナリア諸島、大西洋航路の補給地として発展したカーポベルデ共和国に立ち寄り、寄港地の文化や自然、歴史を体験します。

360度見えるのは水平線だけ、大西洋上で5日間のんびり過ごします。船内ではアクテビティやレクチャーなども開催されます。

大西洋を横断するといよいよ南米大陸に到着します。美しい海鳥とともにブラジルのコスタ・ベルデ沿いをクルージング。

大海大時代の船乗りのように、新大陸を目指しましょう。

 


日程(2017:CENMSWOR1703)


日数

17日間

出発日

2017年9月23日~10月09日 



Day1

カサブランカ(モロッコ)

エキゾチックな雰囲気が残るモロッコ最大の都市カサブランカを出港。



Day2

アガディール(モロッコ)

モロッコ南部の海辺のリゾートアガディールに停泊。

ビーチでのんびり過ごしたり、街を散策してモロッコの日常生活を垣間見てはいかがでしょうか?



Day3

アレシフェ(カナリア諸島/ランサローテ島)

カナリア諸島のランサローテ島の玄関口アレシフェに寄港。

火山活動による溶岩と透き通った海、白い砂浜、白壁の家々など素晴らしい景観をみせてくれます。



Day

4-5

大西洋横断

デッキで日光浴、360°見渡す限り水平線を眺めながらのジャクジー、読書などのんびりとした休日をお過ごしください。

アホウドリなどの海鳥などの野生動物の発見もあることでしょう。



Day6

 

ミンデロ(カーポベルデ共和国)

大西洋上に浮かぶカーポベルデ共和国の港町ミンデロに寄港。

大西洋航路の補給地として発展してきた街で、ヨーロッパ、アフリカ、南アメリカから来た人々が交わり、独特の文化を生み出してきました。

ビーチ沿いの散策や市場訪問などお楽しみください。



Day7 

プライア(カーポベルデ共和国)

大西洋上に浮かぶカーポベルデ共和国の首都プライアに寄港。

シュノーケリングやビーチ沿いの散策などお楽しみください。



Day

8-12

大西洋横断

デッキで日光浴、360°見渡す限り水平線を眺めながらのジャクジー、読書などのんびりとした休日をお過ごしください。

アホウドリなどの海鳥などの野生動物の発見もあることでしょう。



Day

13-14

ベレン

ブラジル北部の港町ベレンに寄港。

マンゴの街路樹が続くしい美しい街並みが続き、コロニアル様式の建物が残る街。

カフェや音楽バーなどナイトライフも楽しみのひとつです。



Day

15-16

ブラジル・コスタベルデ

緑の海岸沿いをクルージング。

カツオドリ、グンカンドリなど熱帯に生息する鳥が船のすぐ近くまでやってくるかもしれません。



Day17

 

フォルタレザ(ブラジル)

セアラー州の州都フォルタレザで下船。



乗船代金(通貨単位:EUR/料金変動制)

2017

キャビン
乗船代金
Polar Inside
Polar Outside
Arctic superior
Expedition Suite
I
J/L
N
O
P
U
QJ
Q
M
MG
MX
TWN
最安価格
2,547
2,664
2,812
2,901
3,054
3,241
3,427
3,745
4,232
4,822
6,062
最高価格
3,397
3,550
3,749
3,868
4,072
4,320
4,569
4,996
5,645
6,428
8,084
SGL
最安価格
3,184
3,995
4,218
4,351
5,344
5,670
5,997
7,490
8,463
9,643
12,123
最高価格
4,246
5,324
5,623
5,802
7,125
7,560
7,995
9,991
11,289
12,854
16,167

#料金は変動性になり、記載の早割り代金は最低価格です。

 空室状況により料金が変動します。(早期割引~正規料金の間)