北極探検!グリーンランドからカナダへ北西航路(西回り)14日間

長い間人類の夢であった北西航路横断。

極北の氷、1mほどの浅い水深のエリアなど、誰も成功しなかった北西航路横断では、多くの探検家が挑戦し、多くの命が犠牲となりました。129名を率い1845年に出発したイギリスのフランクリン隊は消息を絶ち、20世紀に入りノルウェー人探検家ロアール・アムンセンは人類で初めて、たった47トンのヨ-ア号で北西航路横断に成功したのです。偉大な探検家の足跡を辿る探検の旅。

北西航路横断成功後、アムンセンが挑戦したのは南極点到達。その時に使用した船から名付けられたフラム号で未知への探検へ旅しませんか?

シロクマ、セイウチ、ベルーガなど野生動物との出会いも期待できます! 



日程(2018:CENFRNWP1801)

日数 14日間
クルーズ

2018年08月29日~09月11日



Day1

コペンハーゲン~カンゲルルススアーク

空路、カンゲルルススアークへ。

フラム号に乗船、出発。



Day2

シシミュート

漁業が盛んなグリーンランド大の港町シシミュートを訪れます。

17世紀の建物が残る街並みが印象的。

アムンセンはこの地で犬ゾリ用の犬や設備を調達しました。



Day3

イルリサット

世界遺産・アイスフィヨルドから生み出される巨大な氷山が浮かぶイルリサットに寄港。

素晴らしい絶景をお楽しみください。

 



Day4-5

デービス海峡

英国人探検家ジョン・デービスより名付けられたデービス海峡を北西に進みます。

16世紀後半、デービスは北西航路開拓を目指しこの地を探検しました。



Day6

ポンド・インレット

1818年、スコットランド人探検家(英国海軍)ジョン・ロスが名付けたポンド・インレットへ。(著名な英国人天文学者・ジョン・ポンドにちなんで)

北西航路の東の玄関口で伝統的なイヌイットの集落です。



Day7

デヴォン島(ダンダスハーバー)

世界最大の無人島デヴォン島へ。

セイウチ、ベルーガー、イッカク、北極グマとの出会いがあるかもしれません。



Day8

ビーチー島

1845年、英国のジョン・フランクリン隊(エレバス号/テラ―豪)はこの地に停泊しました。その後、129名全員が犠牲になり悲劇的な結末を迎えることとなります。3名の墓が今でも残されています。



Day9

ベロー海峡

サマーセット島とブーシア半島の間の海峡ベロー海峡へ。

非常に狭い海峡のため、強い海流と氷により航海の困難な場所です。

 



Day10

コニンハム湾

ヴィクトリア海峡を越え、コニンハム湾へ。

ベルーガと北極グマとの出会いがあるかもしれません。

 



Day11

ジェームズ・ロス海峡

英国人探検家・ジェームズ・クラーク・ロスにちなんで名付けられジェームズ・ロス海峡をクルーズ。キングウィリアム島の東側、ヨ-ア号での探検でロアール・アムンセンもここを航行しました。フランクリン隊の時代はキングウィリアム島はキングウィリアム・ランドと呼ばれ、大陸の一部であると考えられていました。



Day12

ヨ-ア・ハウン(ジョーア・ヘブン)

ロアール・アムンセンが2年間越冬した場所として有名なヨーアハウンへ。

この地でアムンセンは先住民から獣革の衣服、犬ぞりの使い方などを学びました。



Day13

ケンブリッジベイ~モントリオール

ケンブリッジベイ到着後、下船。

空路、モントリオールへ。

市内のホテルに宿泊。



Day14

モントリオール

モントリオールのホテルをチェックアウト。



■乗船代金(通貨単位:EUR)

キャビン
乗船代金
Polar Inside
Polar Outside
Arctic superior
Expedition Suite
I
FJ
N
U
F
M
MG
TWN
最安価格
9,872
11,079
11,542
12,530
14,358
15,270
23,409
最高価格
12,557
14,169
14,785
16,103
18,540
19,756
30,609
SGL
最安価格
16,084
18,199
19,009
20,738
23,936
28,897
45,176
最高価格
20,785
23,605
24,685
26,990
31,255
37,869
59,575

#料金は変動性になります。記載の最安価格は最低価格となり、空室状況により変動します。

*注:国際線のフライトは含まれません。

    コペンハーゲンまで、モントリオールからのの航空券は各自ご予約ください。