旅の準備

極地クルーズでは、北極・南極の秘境を旅します。

極北の地ですが、ベストシーズンである夏の時期に訪れるため、

本格的な探検家が着用するような服装は必要ありません。

船内ではカジュアルな服装でお過ごしください。(正装は必要ありません)


■スピッツベルゲンの気候

平均気温:5℃(6-8月)

24時間太陽が沈みません。(ミッドナイトサン:5月中旬~7月中旬)

天候が変わりやすく、風は強く、曇りになることも多い。

雨が降ることは少ないですが、ツンドラ大地で雪解け水で地面は濡れていることが多い。

■グリーンランドの気候

平均気温:1-10℃(6-8月)

南部では20℃を超える場合もあり、北部の方が気温は下がるので、緯度により気候が異なる。

北極圏では24時間太陽が沈みません。

天候が変わりやすく、風は強く、曇りになることも多い。

 

雨が降ることは少ないですが、雪解け水で地面は濡れていることが多い。

■南極の気候

平均気温:2℃(11-2月)

南極の夏のシーズンに訪れるため、思ったよりも寒くない。

天候が変わりやすく、風は強く、曇りや雪になることもある。

 


*探検クルーズにご参加の方には、防水ジャケットをプレゼント

 (フラム号/ミッドナットソル号/スピッツベルゲン号のみ)

*長靴レンタルは無料

(c)Gian Rico Willy
(c)Gian Rico Willy
(c)Esther Kokmeijer
(c)Esther Kokmeijer

持ち物リスト

①ニット帽

②手袋

③マフラー、ネックウォーマー

④フリース

⑤保温性の高いアンダーウエア(上下/温機能のあるもの。ウール/科学素材がおすすめ)

⑥厚手の靴下、タイツ

⑦サングラス

⑧水着(ジャクジー用)

⑨バックパック(両手が自由になるものが望ましい)

⑩ダウンジャケット(防水ジャケットの下に着用)

⑪レイン・パンツ(防水のもの/上陸時に水しぶきがかかっても大丈夫なもの)

⑫船内用の靴

⑬屋外用の靴(MS FRAM/MS MIDNATSOLは長靴のレンタルがございます)

⑭パジャマやジャージ(寝る時に着用)


①双眼鏡

カメラ、メモリーカード、バッテリー(充電池)

③パスポート(残存期間6ヶ月以上が必要)

④酔い止め薬、日焼け止め、リップクリーム(乾燥対策)

 

その他・・・

*スーツケース

*携帯用トイレ(上陸時、トイレに行きたくなった時に使用する袋)

 

◆船内やホテルでは、カジュアルな服装でお過ごし下さい。