南極圏遠征クルーズ16日間

サウスシェトランド諸島や南極大陸周辺の島々などにゴムボートで上陸します。

『白い大陸』南極は、まるで別世界。

巨大な氷山が浮かび、雪で覆われた山々のが聳え立つ絶景の連続。

ペンギン、アザラシ、クジラなど野生のあるがままの姿が目の前に。

さらに南極圏(南緯66度33分以南)にも足を伸ばし、マルゲリーテ湾も訪れます。南極圏を超えると厳しい表情を見せ始めます。

鳥類・地質・歴史学者などの極地クルーズのエキスパートたちが同行。南極の旅をより魅力的に演出します。 一生に一度訪れたい南極で感動体験を!



日程(2018:CENFRANT1704)

日数 16日間
出発日

2018年01月25日~02月09日

2018年02月08日~02月23日 



Day1

ブエノスアイレス

ブエノスアイレス市内のホテルに宿泊。



Day2

ブエノスアイレス~ウシュアイア

送迎車(混載)にてブエノスアイレス空港へ。

空路、ウシュアイアへ。(約4時間)

送迎車(混載)にてウシュアイア港へ。

夕刻、ウシュアイア出航。



Day

3-4

ドレーク海峡

南極大陸に向けドレーク海峡を横断。

船内では南極の動物や自然、歴史に関する講演を行います。



Day

5-13

南極大陸(南極半島)

サウスシェトランド諸島が近づくと海に浮んだ氷山が姿を現しはじめます。

デセプション島、ハーフムーン島、ヤンキーハーバー、クバービル島、ネコハーバー、パラダイスハーバー、ルメール海峡、ピーターマン島、ポー トロックロイ、ウィルヘルミナ湾、南極海峡、ブラウンブラフなどの中から上陸可能なポイントを選び一日1~2回上陸予定。

(天候や氷の状態によりコース変 更または上陸不可能になる場合がございます)



Day

14-15

ドレーク海峡

楽しかったた思い出と共に、南米大陸に向けドレーク海峡を横断します。

船内では南極の動物や歴史に関する公園を行います。



Day16

ウシュアイア~ブエノスアイレス

ウシュアイア港到着後、バスにて空港へ。

空路、ブエノスアイレスへ。



乗船代金(通貨単位:EUR)

2018(料金:変動制)

キャビン
乗船代金
Polar Inside
Polar Outside
Arctic superior
Expedition Suite
I
FJ
N
U
F
M
MG
TWN
最安価格
6,746
  7,248 
  7,856 
  8,688 
 9,846 
  10,638 
  13,024 
最高価格
8,594
9,264
10,075
11,185
12,729
13,784
16,968
SGL
最安価格
11,024
11,903
12,967
14,422
16,448
20,193
24,965
最高価格
14,257
15,430
16,850
18,793
21,493
26,485
32,854

#料金は変動性になります。

 空室状況により料金が変動し、記載の早割り代金は最低価格(25%OFF)です。

 予約時に適応の可能な料金は、これよりも最大25%まで高くなる場合がございます。

 予めご了承下さいませ。