チリのフィヨルド、ホーン岬と南極大陸15日間

憧れの南極大陸で訪れたいポイントを押さえたコース。

サウスシェトランド諸島や南極大陸周辺の島々にゴムボートで上陸します。

『白い大陸』南極は、まるで別世界。

巨大な氷山が浮かび、雪で覆われた山々のが聳え立つ絶景の連続。

ペンギン、アザラシ、クジラなど野生のあるがままの姿が目の前に。

鳥類・地質・歴史学者などの極地クルーズのエキスパートたちが同行。南極の旅をより魅力的に演出します。

一生に一度訪れたい南極で感動体験を!



日程(2018:CENMSANT1705)

日数 15日間
出発日

2018年01月18日~02月01日(Sold out) 

2018年01月31日~02月14日(Sold out) 

2018年02月13日~02月27日(Sold out) 



Day1

サンチャゴ

サンチャゴ市内のホテルに宿泊。



Day2

サンチャゴ~プンタアレーナス

送迎車(混載)にてサンチャゴ空港へ。

空路、プンタアレーナスへ。(約4時間)

送迎車(混載)にてプンタアレーナス港へ。

夕刻、プンタアレーナス出航。



Day

3-4

チリ・フィヨルド~ホーン岬

マゼラン海峡を通り、狭ガブリエル運河を通過します。

天気が良ければ南アメリカ最南端ホーン岬を訪問予定。



Day

5

ドレーク海峡

南極大陸に向けドレーク海峡を横断。

船内では南極の動物や自然に関する講演を行います。



Day

6-11

南極大陸(南極半島)

サウスシェトランド諸島が近づくと海に浮んだ氷山が姿を現しはじめます。

ハーフムーン島、ヤンキーハーバー、クバービル島、ネコハーバー

などの中から上陸可能なポイントを選び上陸予定。

(天候や氷の状態によりコース変更または上陸不可能になる場合があります)



Day

12

ドレーク海峡

楽しかったた思い出と共に、南米大陸に向けドレーク海峡を横断します。

船内では南極の動物や歴史に関する公園を行います。



Day

13-14

ホーン岬~チリ・フィヨルド

ホーン岬(往路で訪問しなかった場合)、プエルト・ウィリアムスなどを訪問し、チリのフィヨルドをご満喫ください。



Day15

プンタアレーナス~サンチャゴ

プンタアレーナス港到着後、バスにて空港へ。

空路、サンチャゴへ。



乗船代金(通貨単位:EUR/料金変動制)

*3名一室利用は下記から15% OFF/I,Jキャビンのみ。

2018

キャビン
乗船代金
Polar Inside
Polar Outside
Arctic superior
Expedition Suite
I
J/L
N
O
P
U
QJ
Q
M
MG
MX
TWN
最安価格
5,775
6,052
6,272
6,441
6,728
7,152
7,430
8,114
8,945
10,156
12,386
最高価格
7,374
7,743
8,035
8,259
8,643
9,207
9,579
10,490
11,600
13,213
16,188
SGL
最安価格
7,069
8,684
9,014
9,266
11,133
11,876
12,362
15,342
17,005
19,427
23,887
最高価格
9,068
11,220
11,658
11,994
14,485
15,472
16,123
20,095
22,315
25,541
31,491

#料金は変動性になり、記載の早割り代金は最低価格です。

 空室状況により料金が変動します。(早期割引~正規料金の間)