南極 ~白い大陸~

1820年になってはじめて人類に発見された『白い大陸』南極は、手付かずの大自然が残された地球最後の秘境の地。巨大な氷山が海に浮かび、万年雪を湛えた屹立した山々が聳えます。そこは、まるでお伽の国に迷い込んだような不思議な感覚を感じさせてくれます。群れをなすペンギン、悠々と泳ぐクジラ、のんびり寝そべるアザラシ、野生動物の姿がすぐ目の前に。地球上で究極の旅行先である南極へ、一生に一度の冒険の旅に出かけましょう。


南極クルーズは世界的に非常に人気が高いため、お早目のご予約をお勧めします。

人気のクルーズは売り出し開始と同時にソールド・アウトとなります。

下記にSOLD OUT表記があった場合でも、キャンセルが発生している可能性がございますので、

空室状況はこちらからお問合せください。

2017-2018:南極・スケジュール

■フラム号 ~エキスプローラー~

©Arnau Ferrer
©Arnau Ferrer

フラム号の南極クルーズは、

(総トン数11,647トン、定員200名)

より本格的な探検者の方にお勧め!

カヤック、スキー、ハイキング、テント泊など、南極の大自然を探検するアクティブなエクスカーションをご用意しております。

船内講義は『自然科学』がテ―マです。

発着港:アルゼンチン・ウシュアイア

(一部はモンテビデオ発または着)


2017年11月26日 偉大なる南極探検(20日間)         EUR7,835~ 残2 

2017年12月14日 南極でホワイトクリスマス(20日間)     EUR8,504~

2018年01月01日 南極大陸・ペンギンの王国(14日間)     EUR6,128~

2018年01月13日 南極大陸・ペンギンの王国(14日間)     EUR6,248~ 

2018年01月25日 南極圏遠征クルーズ(16日間)        EUR6,746~ 残3

2018年02月08日 南極圏遠征クルーズ(16日間)        EUR6,746~ 残3 

2018年02月22日 南極大陸とパタゴニア、バルパライソ(18日間)EUR6,521~ 残5


■ミッドナットソル号 ~ソフト・アドベンチャー~

©Jørg Terhart
©Jørg Terhart

ミッドナットソル号の南極クルーズは、

(総トン数16,151トン、定員500名)

船酔いが不安な方にお勧め!

フラム号よりも5,000トンも大きいため、

ドレーク海峡を通過する時が楽になります。

船内講義は『自然科学』に加え、アート、テクノロジーなどのテ―マで行います。

発着港:チリ・プンタアレーナス

(一部はモンテビデオ発または着)


 

2017年12月03日 パタゴニアと南極大陸の魅力発見(16日間)        EUR5,194 

2017年12月17日 南極大陸とフォークランド巡り(18日間)         EUR6,539~

2018年01月02日 南極大陸とフォークランド巡り(18日間)         EUR5,890~ 

2018年01月18日 チリのフィヨルド巡りと南極大陸で過ごす(15日間)     チャーターSold out!

2018年01月31日 チリのフィヨルド巡りと南極大陸で過ごす(15日間)     チャーターSold out!

2018年02月13日 チリのフィヨルド巡りと南極大陸で過ごす(15日間)     チャーターSold out!

2018年02月26日 南極大陸からフォークランド/モンテビデオへ(17日間) EUR4,718~


2018-2019:南極・スケジュール

2018年からは3シップで運航を致します。

■ロ-アル・アムンセン号 ~新造船エコシップ~

バルコニー付きのキャビン、プール、ジャクジーなど快適に過ごす設備が充実。

優雅に極地クルーズを楽しみたい方におすすめ。

■フラム号 ~エキスプローラー~

サウスジョージア島まで足を延ばす唯一のシップ。南極テント泊などのエクスカーションも。

極地探検の本格派はフラム号がおすすめ。

■ミッドナットソル号 ~ソフト・アドベンチャー~

短いショートコース(南極大陸では6日間!)でリーズナブルなお値段でも快適なシップ。

手軽に南極に行きたい!節約派はミッドナットソル号がおすすめ。

2018年10月22日 パタゴニア/フォークランド巡りと南極大陸(17日間)      EUR5,813~

2018年11月06日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        EUR5,000~ 

2018年11月17日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        EUR5,000~ 

2018年11月28日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        EUR5,000~ 

2018年12月09日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        EUR5,000~ 

2018年12月20日 南極大陸で過ごすクリスマス(15日間)          EUR6,250~  

2019年01月02日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        チャーターSold out!

2019年01月13日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        チャーターSold out!

2019年01月24日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        チャーターSold out! 

2019年02月04日 南極大陸アドベンチャークルーズ(13日間)        チャーターSold out! 

2019年02月15日 大南極陸アドベンチャークルーズ(13日間)        チャーターSold out! 

2019年02月26日 南極大陸とフォークランド、モンテビデオへ(17日間)   EUR5,450~ 

南極旅行のご注意

*南極クルーズ乗船には医師の診断書(英文)の提出が必要です。

南極には病院施設はありません。 フラム号には医師、看護士(英語を話します)が同乗し、船内には小さな病院施設を配しておりますが、十分なものではありません。

お客様の健康状態を把握しておく為に医師の健康診断書の提出が義務付けられております。


*南極に上陸するためには日本の環境省への届出が必要です。

南極に上陸するためには南極旅行参加者が事前に環境大臣への届出が必要です。

詳細は環境省ホームページをご覧下さい。(申請書のダウンロードが出来ます)

備考:

フッティルーテン/フラム/ミッドナットソル/ローアルアムンセン号:ノルウェー船籍

①環境保護に関する議定書に基づく許可

②ノルウェー環境省よる許可


*海外旅行傷害保険に必ずご加入下さい。

南極には病院施設はありませんので、緊急時にはアルゼンチンまたはチリ本土の病院へ緊急輸送が必要となり、航空機チャーター費用等の非常に高額な支払いが発生します。 十分な治療・救援費用を補てんされる海外旅行傷害保険に必ずご加入ください。


ブエノスアイレス/サンチャゴへのアクセス

フッティルーテンの南極クルーズにはアルゼンチン/チリ国内線の航空券が含まれます。

(重量制限:機内預け手荷物は23kg以内、機内持ち込み手荷物は8kg以内)

*ゲートウェー都市:ブエノスアイレス(アルゼンチン)

 ブエノスアイレス⇔ウシュアイア間は、クルーズ代金に含まれております。

 ブエノスアイレスまでの航空券は各自でご手配下さい。

  米国(日本人:ESTAが取得が必要)、中東、ヨーロッパ経由が便利。

  

*ゲートウェー都市:サンチャゴ(チリ)

 サンチャゴ⇔プンタアレーナス間は、クルーズ代金に含まれております。

 サンチャゴまでの航空券は各自でご手配下さい。

  米国(日本人:ESTA取得が必要)、オーストラリア経由が便利。

■ブエノスアイレス/サンチャゴ空港→市内ホテルへの送迎も手配可能です(有料)

 個人旅行でも送迎可能なので、安心! 

南極クルーズ日記

4トラベルで南極クルーズ日記公開中です!

フラム号で南極を訪れた旅する写真家・斉藤正洋さんの素晴らしいお写真はこちら

パンフレット

こちらからダウンロードください。