探険


ヴァイキング

8~10世紀頃スカンジナビアに住んでいた人たちをヴァイキングといいます。

彼らは9世紀頃、ヴァイキング船でフィヨルドから出発し新天地と戦利品を求めて、西はグリーンランド、ニューファンドランド、南は地中海、東は黒海まで遠征しました。

勇敢な心、自由な精神。冒険へ駆り立てる未知への探究心。チャレンジ精神。

ノルウェー人は、ヴァイキングの精神を受け継いでいるのです。

 

 

ノルウェー出身の探険家

 

フリチョフ・ナンセンFridtjof Wedel-Jarlsberg Nansen:探検家・政治家

 グリーンランドをスキーで横断、フラム号による北極地域遠征を行った探険家。

   第一次世界大戦後、45万人以上もの戦争難民帰還のために尽力をつくしました。

 難民の法的保護を確立するために「ナンセン・パスポート」と呼ばれる旅行・身分証明書

 が創設され、ノーベル平和賞を受賞しました。

 

ロアール・アムンセンRoald Engelbregt Gravning Amundsen :探検家

  人類史上初めて、北西航路を通航、南極点到達(1911年12月14日)を果たしました。

 子供の頃、英国人スコットとのデッドヒート物語に心を躍らせた人も多いのでは?

 

トール・ヘイエルダールThor Heyerdahl :人類学者・探検家

 ペルーから南太平洋ツアモツ諸島まで約8,000kmを筏で漂流航海を行い、

 その事をいきいきと『コンチキ号漂流記』に記しました。

  子供の時にワクワクしながら読んだ記憶はありませんか?